【リフト付きバス乗り場】年内にバスタ新宿が車いす可能に

ニュース

【リフト付きバス乗り場】年内にバスタ新宿が車いす可能に



国内最大級のバスターミナル「バスタ新宿」新宿駅の新南口改札から直結で大きな荷物を持っていても楽に移動がすることができます。駅前の交通規制もかねて作られたこの巨大バスターミナルを管理する国土交通省は、車いすのまま利用できるリフト付きバスの乗降場を年内にもターミナル内に設置する方針を固めました。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて車いす利用者のことを考えての方針です。さらに羽田空港と新宿を結ぶ路線の乗り入れを想定しています。これにより、車いすのまま羽田空港からバスに乗り、そのまま新宿までバスでの移動が可能になります。

バスタ新宿の大きさ

バスタ新宿



バスタ新宿は国内最大級のバスターミナルですが、どれほどのバスが行き来するか知っていますか?
バスタ新宿がオープンしたのは昨年4月。理由の一つとして駅周辺に分散していた19もある高速バス乗降場を一か所に集約、合計118の運行業者が乗り入れしています。驚くのはこれだけではありません。1日平均で約1470便の高速バスが発着していて、約2万8000人が利用するといいます。1日にバスが1470回も出たり入ったりしています。それを細かい時間でバスを管理しているシステムがすごい!

バスタ新宿はおしゃれだから食べ物もおしゃれ


オープン直ぐのころの利用者の声

「バスターミナルならおにぎりとか売ってるだろうと思いきや、まさかのDEAN&DELUCA、トラヤカフェ、ピエールマルコリーニなどしかない!サンドイッチ650円てなんだよ!高速バス使う客層を考えろクソボケ!」

出典 http://www.excite.co.jp


というもの。

バスタ新宿に入っている店舗が「おしゃれ過ぎ」で、おにぎりを買えるような庶民的な店がまったくないのが問題にあがりました。

バスで移動を考えるのは新幹線ではなくバスを利用して、少しでもお金を節約するためという理由が一番だ。だったら、立ち食いそばや牛丼、定食屋などがあるべきなのに、お高めなおしゃれカフェ&レストランばかり・・・せっかく高速バスを利用して節約をしたのに、ごはんや休憩で高いお金を払っては意味がなくなってしまいますよね。

救世主・ファミリーマートが開店

バスタ新宿

出典 http://shinjuku-busterminal.co.jp



2016年11月にオープンしたファミリーマートでしたが、バスタの規模とファミマの店舗規模が釣り合わないのどの狭さでした。そのこともあり店舗は2017年夏に本営業店舗に移転と予定をしていましたが、前倒しの4月28日に、拡大オープンしました。暫定店舗の売場面積は約25m2(約7坪)で、厳選した商品のみの店舗でしたが、本営業店舗では面積を3倍の約64m2(約20坪)とになり、販売アイテム数を約600アイテムから約1200アイテムの2倍にしました。

バスタ新宿、リフト化への道のり

新宿バスタ

毎日新聞が5月、筋ジストロフィーのため車いすを利用する工藤登志子さん(33)=東京都在住=の「車いすの人も使う前提に立って整備してほしい」という訴えを紹介し、国交省がバリアフリー対応の乗降場設置の検討を始めた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

工藤さんは昨年7~12月、米国に一時滞在し、ワシントンなどで長距離バスを利用した。バスターミナルは車いすの利用が当たり前の構造になっており、スタッフも対応に慣れていたという。「バスタ新宿も、車いすの人からの声かけを待たず、スタッフが積極的にサポートするよう、ソフト面の充実も期待したい」と語った。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

障害者団体でつくるNPO法人「DPI(障害者インターナショナル)日本会議」(東京都千代田区)の佐藤聡事務局長は「路線バスに比べて長距離バスや空港アクセスバスは、車いすで利用できるリフト付きバスがほとんどなく、世界的にも日本は普及が遅れている」と指摘。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

まとめ

バスタ新宿



バスタ新宿だけでなく、都内の様々な場所がバリアフリー化に向けて動くことが予想されます。やはり2020年に行われる東京オリンピック・パラリンピックには大勢の海外の方が日本にやってきます。インバウンド需要を最大限に活かすためにもバスのリフト化を含めたバリアフリー化を期待したいです。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ