【2020年以降、電気化へ】英ジャガーも全車種!

電気自動車

【2020年以降、電気化へ】英ジャガーも全車種!

英ジャガー・ランドローバー(JLR)は7日、2020年以降に発売するすべての車種を電気自動車(EV)などの電動車両にすると発表した。地元の英国は40年までにガソリンやディーゼルなどの内燃エンジンだけを搭載する自動車の販売を禁止する。JLRは現在EVを販売していないが、一気に電動化にカジを切る。

出典 http://www.nikkei.com

ジャガーランドローバー

出典 http://

ジャガーとは

ジャガー



ジャガーは車を知らない人でも聞いたことがあるくらいの英国高級車です。
ただの高級車ではありません。英国王室御用達です。フロントにジャガーのエンブレムが輝いています。

スポーティーでありながらもさすが英国と思えるような気品に溢れています。そんなジャガーが驚くべき偉業を成し遂げた堂があるので紹介します。
なんと新型車の初披露と同時に、らせん状に横転しながらジャンプする危険な技「バレルロール」を量産車でキメる部門の世界最長記録を樹立したというんです!
15.3mにも及ぶロングジャンプ成功という偉業を、ぜひ動画でご覧ください。


これはCGでも何でもありません。
プロドライバーによる技、そしてジャガーの性能が証明されたということでしょう。
ましてや特別車種ではなく一般量産車なんです。
さすがジャガーだとしか思えません。


ランドローバーとは

ランドローバー



英国のランドローバー社は、世界の自動車メーカーとしてはめずらしい4WD専門メーカーです。しかし、ジャガーと同じで英国王室御用達証の称号を4つも持っている、歴史ある高級車メーカーなのです。世界屈指の悪路走破性と、インテリア・エクステリア共に英国の気品を兼ね備えたランドローバーは他の4WDの追随を許しません。ケタが違いすぎます。

ランドローバーといえばレンジローバーです。女性からも多大なる人気の車種です。
レンジローバーは、洗練味と高性能が自慢のランドローバーのラグジュアリーSUVです。
SUVとは、スポーツ・ユーティリティ・ビークル(Sport Utility Vehicl)の略称で、一般的にオフロード走破性が高く、しかも一般道でも使える自動車を指します。
男らしい車、それがレンジローバーです。

自動車の排ガス問題による電気化


最近になって相次ぐ外国産車の排ガス問題、地球温暖化をはじめ、さまざまな環境破壊、健康被害を生み出す排ガス。少し排気ガスについて説明をします。

排ガス

排気ガス



排気ガスは、英語では「Exhaust Gas(エキゾート・ガス)」と呼ばれています。Exhaustとは日本語で排気を意味します。ガソリンや軽油といった自動車の燃料が燃える際に出る物質の総称で、自動車の場合はマフラーと呼ばれる部分からモクモクと吐き出す煙です。
年々、国土交通省はこの排気ガスの規制を強化しています。新しく販売されている新車に関してはガソリン、軽油に関わらず、吐き出される煙をきれいなものにしていこうという取り組みが行われています。と同時に、排気ガスを出さない電気自動車の開発も進み、各社がしのぎを削っているのが現在です。

まとめ

電気自動車



このような排ガス問題も後押しをし各社が排ガス問題に取り組みを見せ、その形が電気自動車となっています。その動きは高級車にも採用が決定されています。地球温暖化という大きな問題に、大企業や歴史ある車会社が取り組んでいくことで、この動きはさらに加速をすると思います。
私たち人間が運転しない電気自動車が一般になるのも思ったより早いのかもしれませんね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ