【ドイツ発】超クールなチョッパースタイルのクルーザー

自転車

【ドイツ発】超クールなチョッパースタイルのクルーザー


バイクオーナーにとって所有感が強ければ強いほど「人と同じものは乗りたくない!」という意見を多く聞います。そのとおり、様々なカスタマイズでオリジナルを世界で1台に仕立て上げています。

カスタマイズの醍醐味は、自分のイメージを思い通りのスタイルですべてを作れることにあります。ですので1つ1つが違ってきます。特に男性の本能なのか、それが自分のモノで世界でたった1台のモノを所有する喜というのは喜びであり快感であり、一度ハマってしまうとクセになって抜け出せなくなってしまうほど(笑)

そんな完全オリジナルカスタマイズといえば、Harley Davidson(ハーレーダビットソン)が一番有名ですが、単車乗りの人間からしても高根の花であり、それ自体にコストやメンテナンスが非常にかかることも知っています。だから二の足を踏んでしまうんですよね。

しかし、このドイツ生まれの「Ruff Cycles」なら、その何分の1かで、あなただけの1台を手に入れることができるのですが!!

「Ruff Cycles」ならハンドル・フレーム・カラー、すべてがオリジナルにできます


「Ruff Cycles」は、その組み合わせは、パーツ一つとっても無限大の楽しみがあります。
上の動画を見ても同じようで何かが違っていたり、えっ!こんな風にもできるのっていうモデルがあったと思います。
男性はきっと好きになるはずです!
実際に、どれがいいか迷ってしまったら、まずは自分自身でパーツを選んで組み立てることなんですが、それを、オンライン上でパパっと簡単にできてしまうことが「Ruff Cycles」のポイントが高いと言えます。

ものは試し。ぜひトライしてみよう。


E-バイクという選択肢も可能!


Ruff Cyclesで注目をしたいところは、そのカスタムの自由さだけではありません。
むしろ、こちらの方が注目度は高いかも。それは

電動付きのE-バイク「Ruffian」

やられました!このスタイルも相当クールなんです。街をクルーズすれば、多くの人が振り返るハズです。しかし、その外観から想像もできないのが電動付きというスタイル。


E-バイクで評判のBOSCH社の強力なバッテリーを装備しているので、急な坂道や悪路でも順調な走りを可能にしてくれるだろう。ブラウン、ブラック、オリーブグリーンの3色展開。レトロっぽさをよく捉えた塗装がカッコいいです。
カルフォルニアなんかの浜辺をクルーズしていてカッコいいビーチクルーザーのようなモデル。でも電動付きなのですが、バッテリーが積んであるって感じがしないのもクールです。

お値段なのですが5,499ユーロ(約71万円)と、かなりの高額!
変な話、車の中古車やちょっとした単車も買えちゃうお値段が勝負所です。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ