奥日光でツイールラン!「NIKKO classic PARTY」

自動車

奥日光でツイールラン!「NIKKO classic PARTY」

明治期から大使館別荘が集まり避暑地文化が栄えた奥日光。大使たちが愛した美しい自然は、昔も今も人々を魅了。その奥日光で2017年9月9日、英国発祥のツイールランを楽しむ「NIKKO class PARTY」が開催されます。ファッションと自転車を楽しみながら奥日光を巡り、ゴールの英国・イタリア大使館別荘記念公園では、バグパイプ演奏やパーティーも。映画のワンシーンのようなシャッターチャンスも狙えます。

ツイールランが今年も開催!

「ツイールラン」というのはツイードの洋服、小物等を身に着けて自転車に乗るイベントです。自転車もクラシック型のものが多くツイードを身に着けた紳士淑女が乗っていると、なんだかとってもオシャレなんです。

栃木県の日光、那須、鹿沼、宇都宮で開催がされていて多くのツイールラン参加者で賑わいます。

奥日光中禅寺湖畔は、明治期より多くの大使館や要人の別荘が建てられ、「夏は外務省が日光に移る」と言われた地。奥日光では日本で初めてフライフィッシングが行われたり、ボート遊びが行われたりと、欧米の避暑地文化が花開きました。その奥日光で初めて開催されるツイールラン「NIKKO classic PARTY」は、大きな注目を集めています。

出典 http://guide.travel.co.jp

ツイールラン

出典 http://www.hobidas.com

ツイールラン 2017Nasu


すでに開催された栃木県那須で行われたツイールランの動画です。
なかなかいい雰囲気ですのでご紹介します。

ツイールラン

スタートは日光湯ノ湖から!

日光湯ノ湖

出典 http://www.jalan.net


日光の最奥の地・日光湯元温泉の湯ノ湖畔からスタートします。この地は、湯ノ湖から竜頭の滝・中禅寺湖へと流れる湯川は日本で「フライフィッシング」発祥の地になっています。明治35年、英国人トーマス・グラバーがブルックトラウトを湯川に放流したのをきっかけに繁殖。避暑地日光に集まる欧米人の紳士たちが、この湯川でフライフィッシングを楽しむようになりました。

そのおかげか、この付近ではヤシオマスという栃木県内で養殖されているマスがとても有名です。その大きさはお正月に見るような鮭くらいほどの大きさです。淡水魚なのですが生で食べられることも特徴の一つです。

出典 http://

湯ノ湖から坂道を下り、戦場ヶ原の大平原

大平原からさらに坂を下り、竜頭の滝

竜頭の滝から中禅寺湖

中禅寺湖北岸から東岸へ行き二荒山神社

途中、ランチは日光で人気のレストラン「シェ・ホシノ」

ツイールランのゴールは英国大使館別荘記念公園

最終地はイタリア大使館別荘記念公園です。
最後にパーティーが開催されます。


このような大自然の中で日光の名所を巡りながら自転車で移動をします
素晴らしい絶景と歴史が垣間見れる日光を存分に楽しむことができるコースです。

英国大使館別荘記念公園

英国大使館別荘記念公園

出典 http://blog-imgs-93.fc2.com

2016年7月1日から一般公開が始まった「旧英国大使館別荘」。
中禅寺湖畔に建ち、2008年まで利用された建物を栃木県が譲り受け復元公開されました。

明治中頃から昭和初期にかけて、大使館や外交官の別荘が中禅寺湖畔に40棟以上建てられました。
国産避暑地として中禅寺湖畔は発展。ベルギーやフランスの大使館別荘は、現在も利用されています

出典 http://pool330.blog.fc2.com

ツイールラン

2017年「この夏最強の避暑地」一位獲得奥日光!

奥日光は2017年「この夏最強の避暑地」第1位に輝きました。明治期に花開いた国際避暑地の文化は、今に受け継がれさらに新たな展開を始めています。

出典 http://guide.travel.co.jp


ぜひツイードを着飾り自転車にのって日光の魅力を存分に感じてください!
日光は英国文化が色濃く残っている地です。
トーマスグラバー博士によってもたらされた様々な英国文化は日光に根付き今も輝き続けています。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ