日本初「ドライブスルー葬儀場」2017年内登場! 

自動車

日本初「ドライブスルー葬儀場」2017年内登場! 

ドライブスルーの葬儀場ってなに?


少し気になるニュースです!
一般的に葬儀というものは遺族が故人の最後の旅立ちを前に作り上げるもので、葬儀場などの会場を用意し、家族親戚、故人と関係のあった方々が葬儀場に集まります。

しかし、今回のニュースで気になる部分は「ドライブスルー」という事です。
私たちの知っているドライブスルーはハンバーガーチェーン店などで用いられている「車に乗ったまま注文ができ、支払い受け取りまでが乗車したまま行える」というものです。

そのドライブスルーで葬儀とはどういうことなのでしょうか?

クルマを降りることなく葬儀に参列

ドライブスルー葬儀場

出典 http://contents.trafficnews.jp

日本初という、葬儀場のドライブスルーシステムが2017年内にも登場する予定です。


ドライブスルーシステムで使用する焼香ボタンのイメージ(画像:竹原重建/冠婚葬祭愛知グループ)。
 システムが導入されるのは、長野県上田市にオープン予定の葬儀場「上田南愛昇殿」です。運営会社である冠婚葬祭愛知グループ(長野県上田市)の荻原政雄社長に、そのシステムの概要や導入の背景を聞きました。

――ドライブスルーの葬儀場というのは、どのようなものなのでしょうか?

 ファストフード店のドライブスルーのように、クルマを降りることなく葬儀に参列できるシステムです。専用レーンを1台ずつ進み、受付台に備えられたタブレット端末を通じて参列者のお名前やご住所を登録いただき、香典をお預かりします。自動焼香システムにより、その場で焼香することも可能です。喪主をはじめとする場内の参列者は、その様子をカメラを通じてモニターで確認できます。

出典 http://trafficnews.jp


葬儀
ドライブスルー葬儀場

出典 http://contents.trafficnews.jp


個人的な意見かもしれませんが「生活環境が変わったことでの簡素化」という事みたいですが、なんだか人間味が減っているようで淋しい感じもします。海外の方々はどのように受け止めているのかが気になります。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ